Oh! Jesus is Wonderful!

主がシオンの捕われ人を帰されたとき、私たちは夢を見ている者のようであった。

そのとき、私たちの口は笑いで満たされ、私たちの舌は喜びの叫びで満たされた。そのとき、国々の間で、人々は言った。「主は彼らのために大いなることをなされた。」

主は私たちのために大いなることをなされ、私たちは喜んだ。 詩篇1261節~3

この歌は、昨年11月のレコーディング1ヶ月ほど前、すでCD制作準備の最終段階に差し掛かり、収録する曲目を選択し始めていた頃でした。遠方から久しぶりに帰ってくる娘を迎えに空港まで行く車中、早朝の出来事でした。突然雨のように降って来ました。まず最初に聞こえてきたのが、サビのパートの“ああ!主イエスはすばらしい! – Oh! Jesus is Wonderful!“というフレーズからでした。ハンドルを握っていたのにもかかわらず、なぜか思わず涙が溢れて来ました。人は造り主のすばらしさに触れる時、理屈抜きで感動すもののようです。イエスさまはすばらしいお方なのです!ああ!と心の深いところから湧き上がる叫びでした。そして、続いて与えられたメロディーと歌詞が前半部分で、詩篇126篇からのものでした。主が、主を愛する者のために備えてくださるものは、全てすばらしいものなのです。たとえ涙に暮れた日々を送っていても、それがまるで夢から覚めるかのように、突然の激しいまでの恵みとなってやってくるものなのです。ですから、私たちが、主に対して出来ることは、そのすばらしさをほめたたえ、喜び踊ることなのです。ああ!主イエスはすばらしい!!Oh! Jesus is Wonderful!!!主イエスさまを喜び歌いましょう!

Oh! Jesus is Wonderful!
夢を見ているような 喜びの訪れに
私たちの口は 笑いで満たされた
涙に暮れた日々が 喜びの叫びへと
主は私たちのために 大いなることをなされた
歌い踊れ 主イエスにDancing!
喜びの叫びをあげよ
歌い踊れ 主イエスにDancing!
ああ!主イエスはすばらしい
Oh Jesus is Wonderful

Zawameki 滝元開